私のニューヨーク生活

海外生活の日々の暮らしや、暮らしの中で考えたこと等を紹介します。

連休明け。今日はグリーンマーケットへ!

 

 

f:id:LOVENY1:20180908212533j:plain

朝8時過ぎ。ペンステーションから歩いて通勤する人々。

 

少し長い休みの後は、仕事に戻るのが辛くて、なかなかやる気がでません。いつも朝はオフィスですれ違う人に笑顔で挨拶をしますが、というか心がけていますが、休み明けはなかなかいい気分になれません。

 

顔見知りにお手洗いであったりすると月曜日だと皮肉ったぷりに”Happy Monday!” とか言ったりしますが、今週は月曜日が休みだったので”Happy Tuesday”ですね。

ニューヨークの学校も学校によって様々ですが、多くの学校が今日、水曜日から新学年がスタートしました。長い夏休みの後なので、子供たちは学校に戻るのがさぞ辛いことでしょう。私の息子も学校が始まる事にさんざん文句を言っていましたが、一度行ってしまえばそんなに悪くないかもと思えるみたいで、今日は家に帰ってからもいいムードが続いています。

 

毎週水曜日は国連近くの公園で、グリーンマーケットが開かれます。マンハッタン近郊の、ニューヨーク州北部やニュージャージーの農園から野菜や果物がたくさん売られに来ます。9月初めの今頃ははまだ気温が高いので、様々な夏野菜や、桃やベリー類等果物が多いです。10月初めごろになると新鮮な色々な種類のりんごが出回り始めます。りんごのシーズンが到来したらまた写真をアップします!

f:id:LOVENY1:20180908212535j:plain

 ブルーベリー、新鮮そのもの!

真ん中のインゲン豆も、普通の緑のものと、黄色のもあります。緑のはスーパーマーケットで年中売っていますが、黄色のローカル物は夏しかなく、柔らかくなるまで茹でてニンニクとオリーブオイルで炒め,塩とコショウて食べると、ほんのり甘みがあって本当においしいです!その向こうにある黄色いズッキーニも季節もので超おいしい!!

パプリカはそのまま生をスライスして食べるとこれが野菜?!って思うくらい甘いです。

f:id:LOVENY1:20180908212534j:plain

今は桃が旬です!いい香りがしますよ。当たりはずれがあるので、よく熟れていそうなのを触って傷なども確認してから買います。硬すぎるのはまだ熟れていないので少し柔らかくて香りのするのを選びます。

 

f:id:LOVENY1:20180913083959j:plain

こちらはビーツ。ビーツといえば右側の濃い紫色のが定番ですが、左側のはオレンジ色で、ゴールデンビーツと呼ばれています。紫のよりも、もう少し甘みがあります。私の食べ方は、葉を切り落とし、丸ごと鍋で煮て、中まで竹串が刺さるほど柔らかくなったら冷水で冷ましながら手でするっと皮をむき、スライスして、オリーブオイルとお酢(私はホワイトバルサミコ酢が好きです)をかけて食べます。独特の泥くささが少ししますが、これがおいしんだなーー!栄養も満点です。

 

f:id:LOVENY1:20180913084113j:plain

人参もカラフルです!

 

何を買おうか迷ったり、つい買いすぎて使いきれないこともしばしば。値段はスーパーマーケットで買うよりも20%から50%以上割高のものもありますが、何といっても生産者が直接運んでくるローカルの新鮮な野菜、果物なので、ニューヨーカーは喜んで買っていきます。オーガニックのものも多く、味もスーパーのものよりおいしいですしね!

このマーケットでは野菜果物の他に、パンや手作りのパイ、はちみつ、魚、時期によって、バーモント州からのメープルシロップなども売っています。

 グリーンマーケットはNYCのいろいろな場所であります。私が紹介したのは47ストリートとセカンドアヴェニューに毎週水曜日、朝8時から4時まで開かれているものです。

少し歩きますが、最寄りの地下鉄はEトレインのLexington 53rd Street, または6,4,5,7トレインのGrand Central-42 Street / Lexington Avenue になります。水曜日に国連観光に行ったら、寄ってみてください!